日野台幼稚園

おしらせ

2018.12.17
ブログ「クリスマスはもうすぐ」を追加しました。
2018.12.13
ブログ「クリスマスに向けて」追加しました。
2018.11.06
「プレプレ保育の案内」を追加しました。

new! 子ども子育て新制度への移行について 

2019年度より当園は子ども子育て新制度(施設型給付)に移行します。この制度に移行に伴って、さらなる幼児教育の質の向上、時間の拡大を目指します。これまでと同様に一人一人を大切にするキリスト教保育を行っていますのでご理解とご協力をお願いします。以下、移行に伴って変わる点を3つのポイントに絞ってお伝えします。

①毎月の保育料の支払い方

施設型給付の補助金額はご家庭の所得と子どもの人数に応じて決められます。従来は毎月の保育料を支払った後、就園奨励費が年2回、保護者に支給されてきました。新制度は毎月の保育料の中から補助金分が差し引かれます。

 

例) 保育料 毎月 2万6千円 補助金12万 の場合

 

従来:毎月2万6千円支払う

年2回 6万円ずつ補助金を受け取る

 

新制度:毎月1万6千円支払う

(補助金は毎月、1万円受け取る)

 

年2回補助金を受け取るのではなく、月々の保育料に反映される形になります。

 

② 第2子、第3子の保育料の軽減

新制度の場合、小学校3年生のお子様を第1子とみなして数えます。その場合、

第2子:保育料 半額

第3子:保育料 無料

となり、従来の就園奨励費より補助が手厚くなります。

 

③保育内容、設備の充実

新制度への移行に伴い、新年度より以下の点を検討しています。

〇満3歳児保育

 半年の期間で行ってきた満3歳児保育を、年間を通じて行います。4学年の子どもたちをお預かりしクラスを越えてお互いが支え合い、成長しあうことができるように導いていきます。

〇預かり保育時間の拡大

昨今の時代の状況、ご家庭の事情に合わせて、預かり保育の時間を拡大し、子育て支援の充実を目指します。

〇保育設備の充実、保育の質の向上

子どもたちにとって、より快適な環境を整えるために、遊具、設備などの充実を図ります。また、キリスト教保育の質を維持するために、教師の研修の充実、必要な人材の確保に努めます。

 

新制度に移行しても、保育内容、教育理念は変わることはありません。キリスト教幼稚園として、一人一人を神様から与えられたかがえのない子どもとして大切にお預かりしたいと考えています。これまでと同様に保護者と子どもたちと共に歩み続ける幼稚園でありたいと願っていますので、皆様のご理解とご協力宜しくお願い申し上げます。 

2018年度 園庭開放のお知らせ!

園庭開放  10時~11時  ※雨天中止となります。

入園前までのお子様が対象です。園庭を開放しますので、

保護者の方と一緒に幼稚園に来ていただいて楽しくお過ごしください。


〈1月の予定〉

 1月15日(火)         1月29日(火)

 

new ! プレプレ保育のお知らせ

2019年1月~2月 プレプレ保育を行います。

 

対象年齢:2016年4月2日~2017年4月1日生まれ

内  容:親子あそび、絵本の読み聞かせ など

時  間:9:40~10:30

参 加 費:3,500円(全7回・保険代含む)

日  程:1月25日(火)~2月26日(火)毎週火曜日

持 ち 物:上履き

受  付:12月3日(月)~17日(月) 10時~14時

 

親子で楽しくお過ごし下さい。

皆様のお申し込みをお待ちしています。